撮影風景

ボクの身近にいる尊敬すべきカメラマンといえば瀧乃屋のマスターです。

5日(日)の嵐山時代祭りではやはりベテランぶりを発揮、さすが大御所です。
火縄銃や流鏑馬ではカメラマン席とも思えるほど絶好のカメラ位置を確保してました、
そのカメラ機材がすごいんです、ハッセルに400ミリですよ、それに35ミリも数台、、、
ほんとアマチュアなのって感じです(笑)
その存在感は多くのカメラマン達の中でも群を抜いておりました、、、
当然、ボクは絶好の被写体、カメラをマスターに向けておりました。。。
        ・
        ・
        ・
で、昨日、飲めない大木くんを伴いまして“瀧乃屋”へ
マスターの撮影しているところを撮った写真を持って行ってきました。
で、やっぱり写真は喜ばれるのが一番!、、、、、実感です(笑)
(大木くんウーロン茶いっぱい飲ませちゃってゴメン!!)

ボクのホームページでプロフィールの写真は友人の金子くんが撮ってくれたもの
撮られることが少ないんでけっこう有難いんですよねぇ~。。。。。
[PR]
# by souei-ad | 2006-11-08 19:28 | カメラ・写真 | Comments(0)

嵐山町時代まつり

嵐山町は中世に活躍した武将「畠山重忠」「木曽義仲」ゆかりの地です。
鎌倉幕府誕生はこの武将たちが命を懸けたからこそ誕生したのではないでしょうか。

「畠山重忠」は源義経の家来で、かの“一ノ谷の戦い”で義経軍が
断崖絶壁を降りたときに「重忠」はその巨体をいかして馬を担いでその急斜面を
降り、平家軍に奇襲攻撃をかけたとの逸話があります。
その「重忠」の城が嵐山町菅谷にあります。
(現在は県歴史民族資料館として大きな公園になってます)

「木曽義仲」は平家打倒のため挙兵、平家軍を打ち破りながら進軍し、
京都に入った武将。
「義仲」は嵐山町鎌形に生まれたということです。
(鎌形の八幡神社には義仲が産湯に使ったという清水は今も流れています)

そんなことから??、、、嵐山町では毎年武将の鎧をまとって町内を練り歩く
「時代祭り」が毎年11月行われます。
a0087804_19481545.jpg
武将が町内を練り歩きます。ちなみに、左のビルはボクの会社「総英プランニング」が入ってるビルです(重忠の城跡県資料館は道を挟んだ正面です)
a0087804_19482755.jpg
愛好家が文化伝承の為でしょうか、火縄銃の鉄砲隊を組織して実際の射撃演習がありました。ちなみに川越の組織とのことです。
a0087804_19483692.jpg
埼玉では流鏑馬が盛んなのでしょうか、周辺神社の大祭でも披露されるそうです。ちなみに姿かたちは勇ましいのですが、馬の走りといい、的の命中率といい、以前テレビで見たのとはちょっと違ってちょっと迫力に欠けてたような、、、、
(You できるの?、、、いゃ失礼!)

実は今年下の息子が足軽で行列に参加(列の後ろをちょろちょろと)
そんなこともあり今回はじめて見た嵐山時代まつり。
神社やお寺の祭儀ではなく、宗教色がない祭りなんだなぁというのが印象。
中世の戦乱に活躍した2人の武将ゆかりの地である嵐山町。
もっともっと郷土の誇りを祝う祭りになっていったらなぁと、
切に思った今回の「時代祭り」でした。
ちなみに長野のどこかで「木曽義仲まつり」があったような。。。

[PR]
# by souei-ad | 2006-11-06 20:33 | イベント | Comments(0)

東秩父村八幡大神社の神楽

11月3日は周辺地域では、いろいろなイベントが盛んに行われてました。

稲の収穫が終わって豊作になったことを地元の氏神さんに感謝して「秋祭り」が
各地で盛んに行われています。
獅子舞などいろいろな芸能が神様に奉納されますが、この地方ではめずらしい
“代々神楽”の奉納があるということで今回は東秩父村“八幡宮の神楽”を観に行く
ことにしました。

ボクは神道の信者ではないけど、神社の祭礼には興味が湧きます、秋の大祭には
何らかの芸能が神前に奉納されるからです。
それに“鎮守の森”に囲まれた神社にお参りすることは、なんとなく心が安らぐ気が
します。やっぱり神の国に生まれたからなのでしょうか(笑)

因みに、今回行った八幡宮の主神は、八幡という名から戦の神様「応神天皇」なので
しょうか。(そのへんは大黒屋さんにお任せしたいと思いますが・・・・・笑)
本来なら予備知識をもって“神楽を”観たかったのですが、村のホームページも、他を
検索しても見つからず、神社の行事に対する関心の薄さに、ちょっと残念な気持ちに
なりました。

とにかく知識はなくても、いいものを見せていただいた、そんな気持ちになりました。
美しい自然に囲まれ、古来からの伝統と文化が育まれている東秩父村。
a0087804_2341214.jpg
a0087804_2312153.jpg
   昔はにぎやかで出店も多かったそうです。
a0087804_2313272.jpg
a0087804_2314375.jpg
a0087804_2315331.jpg
a0087804_232356.jpg
a0087804_2321349.jpg
   昔“神楽”を踊っていたんでしょう、とても存在感がありました。
a0087804_2322497.jpg
a0087804_2323466.jpg
   そのこっけいな姿としぐさは“ひょっとこ”と共通するものなのでしょうか?
a0087804_2324472.jpg
   もちをふるまってました。
a0087804_2325166.jpg

大勢の氏子が奉仕して盛り上げる各地域の神社は、阿部総理が「美しい日本」を
スローガンに掲げていますが、そのいい例になっているんじゃないか、そんな気持ちにさせられた八幡大神社の“神楽”でした。。。。

[PR]
# by souei-ad | 2006-11-04 22:01 | 雑感 | Comments(0)

よろしくお願いします

事務所に新しい仲間が増えることになりました。
デザインを勉強してきた“大木くん”です、まだ23歳
これからいろんなことを吸収していってほしい、、、、

木曜日は長野のクライアントへ挨拶も兼ねて一緒に行ってきました
そこで早速、“大木くん”の才能を披露!
名刺に似顔絵を入れたら・・・・・の話になり
“大木くん”がその場でクライアント社長の似顔絵を描き、、、
それを社長がとても気に入ってくれて、
その場で名刺を似顔絵入りで制作することが決まったのです、、、、
名刺は顔、それに人と人とのつながり、大切なものです
ボクにとってもうれしい出来事でした。。。。。

いろいろなことに興味を持って、なにごとにも恐れずに
挑戦していってほしいなぁ。。。。
[PR]
# by souei-ad | 2006-11-04 16:37 | 広告 | Comments(0)

写真を撮ること・・・

昨日のブログで
“最近写真を撮る数が少なかったことを反省し”
と書きましたが、、、

写真は“撮りたいから撮る”がいいよね
撮らなければとか、なんで撮るのか
そんなことを考えるのではなくて
撮るという行為は無意識であり
衝動的でありたいなぁ、と思う。。。

撮った写真を渡したとき
すごく喜んでもらえる
それが写真を撮ることの原点だと思います。。。

でも、、、、

撮らなきゃと思う、、、今日この頃なんですぅ。。。。(苦笑)
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-31 18:54 | カメラ・写真 | Comments(2)

巨木コンクール

最近写真の撮る数が少なかったことを反省し、周辺地域の写真を撮ろうと、
となりの“ときがわ町”へ。

山の上へクルマを走らせ、そこで偶然寄った神社に思わぬ被写体が、、、、
なんの変哲の無い神社の裏にケヤキの巨木を発見!
そこの立看板を読むと「欅巨木コンクール4位入賞」の文字が、
特異な形にも関心したが巨木コンクールがあることに、またまた関心
1位のケヤキってどんなだろう、、、

そういえば小さい頃に遊んだ神社の裏にも大きなケヤキがあったなぁ、、、、
神社とケヤキの関係って?。。。。
a0087804_19373883.jpg

PS.埼玉では神社の秋祭りはこれからのようです。
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-30 20:02 | 雑感 | Comments(0)

季節の到来

この時期になるとスキー場の仕事が忙しくなってきます
10月末までに関東ローカル用のテレビCMを搬入しなければいけないので
来週早々長野のプロダクションへ素材を受取に・・・

最近は「ファミリー層」にターゲットを絞ったスキー場が多い
今回も最初と最後にかっこいい滑りのカットが少し入るだけで
スキー場で楽しく遊んでいるファミリーのカットを中心に構成
雰囲気はすごくいい。。。。

昔は上達を目標としたガンガン滑り派が多かったような気がする、、、、
とはいっても、今のボクも“そこそこ滑ってお茶する派”ではあるが、、、
(最近仕事以外では滑ってません)

来週末は池袋サンシャインで恒例の“ウィンターリゾート”・・・
もうすぐウィンターシーズン到来かぁ、、、

またまた1年が早く感じるなぁ、、、、 You 歳のせい!!!、、、、
a0087804_15582019.jpg

ここももうすぐ深い雪に・・・
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-28 16:07 | 広告 | Comments(5)

ipod

気象庁の長期予報で今年の冬は暖冬とのこと
毎年暖冬って言ってる気がするんだけど、、、きのせい?

HDDとしても使用できるかなと思いipodを入手
動画にも対応という事で80GBのタイプです。
音楽もPCのiTunsには2000曲近く入ってるので
それをいつでも持ち出せるのも楽しみのひとつ、、、

値段も今までと比べると手ごろ、
それにビックカメラのポイント使ってけっこうお買い得でした。。。
a0087804_18413753.jpg
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-26 18:43 | 雑感 | Comments(0)

いい酒に酔う「和をもって尊し」

日本スキー写真家協会展「白い残像2006」
昨日行ってきました。
さすがいい写真の数々、改めてスキーのすばらしさを実感した
写真展でもありました。

パーティもかしこまった形式にとらわれるでなく、6時ごろから
アルコール類や料理などを写真展に来た人たちに振る舞い、
写真を見ながら歓談できるよう配慮されていて
とてもなが和やかな雰囲気のあるパーティでした。。。
写真家の金子雄爾氏、相変わらずいい雰囲気を出しているなぁ、、、
今シーズンは一緒にスキー場の仕事をすることを約束。。。。

嵐山の駅に着いた頃はすっかり酔いも覚めてしまいまして
ちょっと一杯のつもりで「瀧乃屋」へ寄る、、、
そこはやっぱり居心地がいい
マスターとお客さんたちとみんな一緒に飲める雰囲気がいい

先日マスターは志賀方面へ紅葉の写真を撮りに行ったとのこと、、、、
で、、、志賀高原~奥志賀林道の紅葉を。。。。
a0087804_186409.jpg

a0087804_1881827.jpg

[PR]
# by souei-ad | 2006-10-25 18:10 | Comments(2)

写真展「白の残像2006」

   今日から日本スキー写真家協会展「白の残像2006」です。
   これからボクもお伺いして来ます。。。

   ボクのつたない写真を在庫から
a0087804_1575813.jpg

a0087804_1574699.jpg

[PR]
# by souei-ad | 2006-10-24 15:11 | カメラ・写真 | Comments(0)

写真展

友人のフォトグラファー金子雄爾氏が所属する「日本スキー写真家協会」が
写真展を開催します。
「白の残像2006」のタイトルで、新宿ニコンサロンにて明日から1週間。

彼とは学生の頃、一緒にスキーを指導していたんですが、その後フォトグラファー
として現在もバリバリ仕事をしています、、、
先日、一緒に仕事ができるチャンスがあったのですが、残念ながら諸々の事情で
見送りとなってしまったんです、、、次回に期待、、、、

今度、機会をつくっていただき、ご指導をいただきたいものです、、、是非。。。
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-23 18:13 | カメラ・写真 | Comments(0)

鮮紅に染まる

長野の山は紅葉まっさかり

標高の高い山の紅葉はいまが見頃。
山が赤や黄色に染まって、道に落ち葉が目立つようになるとボクの気持ちの中では
もうすぐ冬なんだなぁって実感しちゃいます。

スキーをやっていた頃は、この時期になると、雪がとても待ち遠しくて、、、
ニュースで、まず大雪山に雪の便りが届くんです、で、その次が富士山なんだけど
初観雪が例年より何日早いか遅いかに一喜一憂してました、、、
ホント、スキーシーズンが待ち遠しかった頃の話です。。。

今は仕事で、、、
スキー場のホテルや観光協会、リフト会社がシーズンに向けて忙しくなるのもこの頃
各媒体の広告や販売促進(リフト件や割引券等)、場内の看板の整備などなど・・・
今は昔に比べて忙しさの度合いはかなり違いますが、、、ふぅ~。

とはいってもきれいな紅葉の時期は短いから、存分に楽しまなきゃね。。。
a0087804_1122258.jpg
a0087804_112305.jpg
a0087804_1123883.jpg

[PR]
# by souei-ad | 2006-10-21 11:11 | カメラ・写真 | Comments(0)

デッサンの重要性

今日はある人の手書きのイラストを見せてもらう。

影の使い方にとても感心させられる、、、
光の方向と強弱、それに形の起伏が影によって非常にうまく
表現されていた。
四方からの画像をも感じ(想像)させられる立体感のあるイラスト。

デッサンの重要性を改めて感じてしまった、、、、
ちょっと前までは打合せは手書きのラフだったなぁ~

デザイナーの描く直線や円は職人技でした!
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-19 19:08 | 広告 | Comments(0)

テレビCM

CM制作の為にCM素材を制作プロダクションへ送りました。

これからはデジタルハイビジョンが主流になりますが、
ちょっと前まではベーカムといってVHSテープより
幅の広いテープを使ってました。
その前はカメラとテープが別々、セパレートになってたんですが、
今では片手でもてる、そういった家庭用?のカメラでも
充分鮮明な画像を撮影することができます。

カメラはデジタルが普及して
プロでなくてもプロ並みのいい写真を撮る人が増えてきたと思う、
ビデオも今まではでっかいカメラで、いかにもプロですって感じで
撮影してたけど、
もし家庭用のビデオがじゅうぶん放送局でも通用するようになったら、
カメラにしてもビデオにしても
プロは支払う金額に納得してもらえるものを撮っていかないとね、、、
プロもうかうかしてられないってことだよね、、、

ビデオは、いままで撮影クルーや機材、けっこう大掛りなんで
それだけで(見せかけで)お金を取れてたような気がします。
廉価軽量は大歓迎だけど、、、カッコも少しは大切、、、なのかなぁ。。。

a0087804_18314476.jpg
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-18 18:31 | Comments(0)

居心地のいい場所

先週末、同じ地区の友人と飲みに出かけたときのこと。

偶然入った焼き鳥屋で、そこのご主人が写真クラブの事務局長をされてることを知る、、、
まだまだ八ッセルにフイルムを入れての撮影を楽しんでいるとのこと
いまはデジタルで撮るのが当たり前、フイルムのことがだんだん遠い昔のような、、、
ボクもハラハラドキドキしながら一枚一枚撮ってたことを思い出す、
現像が上がってくるまでの緊張感、、、
ちょっと前のことなのに、なんだか懐かしいような気持ちになってきて。。。

そこのマスターは定年後に焼き鳥屋をはじめたとのこと、
楽しそうに写真やカメラのことを語るマスター、こちらも和やかなひと時をいただいた、、、、

ちょっと、、、これから、、、癖になりそうだ(笑)
[PR]
# by souei-ad | 2006-10-17 20:32 | カメラ・写真 | Comments(0)