2006年 11月 04日 ( 2 )

東秩父村八幡大神社の神楽

11月3日は周辺地域では、いろいろなイベントが盛んに行われてました。

稲の収穫が終わって豊作になったことを地元の氏神さんに感謝して「秋祭り」が
各地で盛んに行われています。
獅子舞などいろいろな芸能が神様に奉納されますが、この地方ではめずらしい
“代々神楽”の奉納があるということで今回は東秩父村“八幡宮の神楽”を観に行く
ことにしました。

ボクは神道の信者ではないけど、神社の祭礼には興味が湧きます、秋の大祭には
何らかの芸能が神前に奉納されるからです。
それに“鎮守の森”に囲まれた神社にお参りすることは、なんとなく心が安らぐ気が
します。やっぱり神の国に生まれたからなのでしょうか(笑)

因みに、今回行った八幡宮の主神は、八幡という名から戦の神様「応神天皇」なので
しょうか。(そのへんは大黒屋さんにお任せしたいと思いますが・・・・・笑)
本来なら予備知識をもって“神楽を”観たかったのですが、村のホームページも、他を
検索しても見つからず、神社の行事に対する関心の薄さに、ちょっと残念な気持ちに
なりました。

とにかく知識はなくても、いいものを見せていただいた、そんな気持ちになりました。
美しい自然に囲まれ、古来からの伝統と文化が育まれている東秩父村。
a0087804_2341214.jpg
a0087804_2312153.jpg
   昔はにぎやかで出店も多かったそうです。
a0087804_2313272.jpg
a0087804_2314375.jpg
a0087804_2315331.jpg
a0087804_232356.jpg
a0087804_2321349.jpg
   昔“神楽”を踊っていたんでしょう、とても存在感がありました。
a0087804_2322497.jpg
a0087804_2323466.jpg
   そのこっけいな姿としぐさは“ひょっとこ”と共通するものなのでしょうか?
a0087804_2324472.jpg
   もちをふるまってました。
a0087804_2325166.jpg

大勢の氏子が奉仕して盛り上げる各地域の神社は、阿部総理が「美しい日本」を
スローガンに掲げていますが、そのいい例になっているんじゃないか、そんな気持ちにさせられた八幡大神社の“神楽”でした。。。。

by souei-ad | 2006-11-04 22:01 | 雑感 | Comments(0)

よろしくお願いします

事務所に新しい仲間が増えることになりました。
デザインを勉強してきた“大木くん”です、まだ23歳
これからいろんなことを吸収していってほしい、、、、

木曜日は長野のクライアントへ挨拶も兼ねて一緒に行ってきました
そこで早速、“大木くん”の才能を披露!
名刺に似顔絵を入れたら・・・・・の話になり
“大木くん”がその場でクライアント社長の似顔絵を描き、、、
それを社長がとても気に入ってくれて、
その場で名刺を似顔絵入りで制作することが決まったのです、、、、
名刺は顔、それに人と人とのつながり、大切なものです
ボクにとってもうれしい出来事でした。。。。。

いろいろなことに興味を持って、なにごとにも恐れずに
挑戦していってほしいなぁ。。。。
by souei-ad | 2006-11-04 16:37 | 広告 | Comments(0)