人気ブログランキング |
<< ほんわかと・・・ (09/02... チェンジ、広告は・・・ (09... >>

色あせないもの (09/02/27)

某大手広告会社にはもっと有名な「鬼の十則」というのがあります、、、

1)仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
2)仕事とは、先手先手と働き掛け、受身でやるべきではない。
3)大きい仕事と取り組め。小さい仕事は己を小さくする。
4)難しい仕事をねらえ。それを成し遂げるところに進歩がある。
5)取り組んだら放すな。殺されても放すな。
6)周囲を引きずり廻せ。引きずるのと引きずられるのとでは、
  長い間に天地の差が出来る。
7)計画を持て。長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と
  正しい努力と希望が生まれる。
8)自信を持て。自信がないから君の仕事は迫力も粘りも厚みすらもない。
9)頭は常に全回転。八方に気を配って一分の隙があってはならぬ。
  サービスとはそのようなものだ。
10)摩擦を恐れるな。摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。
  でないと、きみは卑屈未練になる。

ボクの場合、「鬼の十訓」は自己啓発の意味において、戒めとして
会社にいた頃、わりといつも身近においておきました、
自分の机の表面とアクリルの板に挟んでいたりして(笑)...
で、ネットで見つけました
この「鬼の十則」に対して「裏の十則」があったんですねー、、、

1)仕事は自ら創るな。みんなでつぶされる。
2)仕事は先手先手と働きかけていくな。疲れるだけだ。
3)大きな仕事と取り組むな。大きな仕事は己に責任ばかりふりかかる。
4)難しい仕事を狙うな。これを成し遂げようとしても
  誰も助けてくれない。
5)取り組んだらすぐ放せ。馬鹿にされても放せ、火傷をする前に…。
6)周囲を引きずり回すな。引きずっている間に、いつの間にか皆の
  鼻つまみ者になる。
7)計画を持つな。長期の計画を持つと、怒りと苛立ちと、
  そして空しい失望と倦怠が生まれる。
8)自信を持つな。自信を持つから君の仕事は煙たがられ嫌がられ、
  そしてついには誰からも相手にされなくなる。
9)頭は常に全回転。八方に気を配って、一分の真実も語ってはならぬ。
  ゴマスリとはそのようなものだ。
10)摩擦を恐れよ。摩擦はトラブルの母、減点の肥料だ。
  でないと君は築地のドンキホーテになる。

昨日の「戦略十訓」と同じで(いっしょにするのもなんですが...)
景気のいいときの余裕の内容だと思います(納得するところはありますが)
言葉では理解できても、こうすれば絶対に...なんてものは無いし
人は“十人十色”だから、そのときに応じて“臨機応変”に対応し
そして“千載一遇”のチャンスをものにするってのが理想だと思います(笑)
by souei-ad | 2009-02-27 15:26 | 広告 | Comments(2)
Commented by 大黒屋 at 2009-02-27 18:23 x
あらまあ、びっくり!「裏」があったとは(爆笑)よく、みつけたねえ。
拙者、↑を読んで、あまりの面白さに驚愕&抱腹絶倒。。。。
あんまり、のけぞって笑ってしまい、机の角に頭までぶつけてしまいました(爆)なもんで、現在、笑いすぎて腹が痛いのと、頭ぶつけて痛いというWパンチで「涙目」でウルウルしてます。↑の内容は「うん、うん、わかる、わかる・・・」「でも、これやったら、即、首だよな~、でも、気持ちわかる!」てんで、これを見つけた社長さんに「笑点」風に「お~い、山田く~ん、社長さんに座布団、10枚!えーい、もってけ、どろぼ~」あ~あ、いてえなあ、腹と頭・・・失礼しました m(__)m
Commented by souei-ad at 2009-02-27 23:43
大黒屋さん、ありがとうございます。
裏についてはボクも知りませんでした、
でもわりと広がってるみたいですねー、
検索でほぼ上位に出てきますから、、、
でも、座布団10枚はいくらなんでも
気前が良過ぎませんか(汗)。。。
<< ほんわかと・・・ (09/02... チェンジ、広告は・・・ (09... >>