<< 1つの時代 (08/12/22) お互いに助け合う (08/12... >>

四十九日法要の準備 (08/12/21)

父が11月5日に無くなって23日がちょうど四十九日です、、、

今日は来週の四十九日の法要に向けて妻と一緒に準備です
普段は埼玉が拠点のためしばらく中野(長野)に泊まり込みで準備です
・参列者の出席のお願い
・法要のご住職との打合せ
・法要当日の進行
・お斎の進行とおみやげ選び
・お斎の席順の確認・挨拶 等々、
今までは次男の立場、そんなことは考えてもみなかったんですが
急きょ、亡き父から跡継ぎを言われ、
葬儀のときは右往左往しながら、
周りの人に助けながら何とか無事に済ますことができました、、、
今回の四十九日法要も助言をいただきながら進めてきました(汗)
亡き父の為、とどこおりなく済ませたいものです。

“たくさんさん”に言われたように、いろんな手続きをしていますと
常に父の影を感じてしまいます...
何だか遠くへ逝ってしまった父が、また再びボクの心に
戻ってきてくれたような、そんな気がしております、、、
a0087804_2022246.jpg
この祭壇も23日以降は通常の仏壇へ移動です、、、
a0087804_20221918.jpg
父を受け入れるべきお仏壇を今日開きました、、、
a0087804_2023514.jpg
5DMarkⅡ 16-35mm F2.8

父が亡くなって感じたことは、生きている時は常に父の子供だったってこと
なにか目に見えない重いものを父から受け継いだような.....
そんな気がします。。。。

[PR]
by souei-ad | 2008-12-21 20:47 | 家族・親戚 | Comments(0)
<< 1つの時代 (08/12/22) お互いに助け合う (08/12... >>