人気ブログランキング |
<< 新潟中越沖地震その4 (07/... 思い入れの強さ (07/07/18) >>

新潟中越地震その3 (07/07/19)

長男の臨海学校、17日から柏崎へ行く予定でした
16日のお昼頃、すでに中止の連絡網が自宅に、、、

思えばボクの中学時代の臨海学校も柏崎だったんです
朝早く起きて、地引網を体験させてもらったり
海へ潜ってムラサキウニやウミウシ、貝などを採ったことは
今でもよく覚えてます。

柏崎原発事故の責任問題のニュースが放映されてますが
原発を多く設置するほど、電力が必要なのか
根本的に、電力消費の問題を考えなければいけないと思う
表面的には温暖化防止、クールビズ、エコ 環境 等々・・・
電気を浪費しないほうがよっぽど環境につながると思います
家の近くにも24時間営業の店がいっぱいあります
欧州のように休むときは休んで電気を消費しないほうが
よっぽど環境にはいいんじゃないかと、、、

話はそれましたが、
今までとてもお世話になってる“新潟県”そして“日本海”
いったい何ができるんだろか、何をしてあげられるのか。。。
by souei-ad | 2007-07-19 19:51 | 雑感 | Comments(2)
Commented by 大黒屋 at 2007-07-19 21:09 x
新潟県や日本海に我々ができることは・・・・
たぶん・・・旅館や民宿に泊まったりして、多少でもお金を落とすことかな。

で・・・「ド演歌・・・日本海、波しぶきを浴びる旅」なんぞしてみたい気分です。それと、新潟県はお寺や神社が全国的にも多い地域です。「○○巡礼の旅」なんてのも日ごろの罪滅ぼしにやってみてもいかがでしょう。
ま、現実的には「義捐金」を送るのが一番かな。使えない物資を送るより「お金」これが一番かと拙者思っております。
Commented by souei-ad at 2007-07-19 22:09
そうかもしれません、
へんに同情めいたことは避けたいしね、、、
こういったことにおいては
大黒屋さんにはいろいろと
教えて欲しい事がたくさんあります。。。
<< 新潟中越沖地震その4 (07/... 思い入れの強さ (07/07/18) >>