人気ブログランキング |
<< YouTube著作権の警告 (... 今週の東山 (15/08/23) >>

五輪エンブレム使用中止 (15/09/01)

決定した五輪エンブレム(マーク)が盗作問題で使用中止に、、、

法律上は大丈夫なんだからこのまま使用しても問題は無いという意見の一方
他の盗作問題もあり、これだけ問題があるんだから使用は中止すべきだという意見
ついに大会組織委員会が使用中止決定の報道がヤフーニュースに出ました、、、

佐野氏のデザインをこのまま使用しても良かったのかはわかりませんが
他の作品に疑わしい事例がありすぎる、スタッフとしてもそのせいにしてはいけません
世界的な問題になってしまった今、日本のデザインが軽視されるとしたら残念です、、、

広告の片隅にいる人間として最初は佐野さんに同情してましたが
まんまのコピーが出てくるにつれてアレっと思うようになりました
デザインの持つ難しさや価値を重く受け止めてたんだろうか
クライアントを総合的に理解してバランス感覚を持ってデザインしてたんだろうかと、、、

オースティン・クレオン「クリエイティブの授業」(千葉敏生訳)
本棚から出して、もう一度さらっと読んでみました
本の帯には、こんな文章が
「オリジナルでなければ」という肩の荷を下ろせば、僕たちはもう無から何かを作ろう
 なんて思わなくなる。他人の影響を避けようとするんじゃなくて、受け入れられるよ
 うになるんだ。(本文より)

そして目次の次のページ(序章)には
・「芸術とは盗むことだ」 
   パブロ・ピカソ(スペインの画家)
・「未熟な詩人はまねるが、熟練した詩人は盗む。
  無能な詩人は盗んだ物を壊すが、
  有能な詩人はより優れたもの、少なくとも違うものへと変える。
  つまるところ、有能な詩人は、
  盗んだものを盗む前とはまったく異なる、
  独特な雰囲気に変えてしまうのだ」
   T.S.エリオット(イギリスの詩人)

本文の引用でフランシス・フォード・コッポラ(アメリカの映画監督)は
・「私たちから取ってほしい。
  まずは盗んでみてほしいんだ。
  なぜなら、結局は盗みきれないからだ。
  盗めるのは、私たちが与えたものだけだ。
  君はそれを自分のスタイルに取り入れ、
  自分のスタイルを見つけていく。
  誰だって最初はそうだ、
  そしていつか、
  誰かが君から盗む日が来る」

凛として突き詰める、プロとしてのデザイン
コッポラの言葉が胸にしみます。。。
a0087804_14162636.jpg

by souei-ad | 2015-09-01 14:22 | 広告 | Comments(0)
<< YouTube著作権の警告 (... 今週の東山 (15/08/23) >>