<< 友人が信濃毎日新聞に (13/... 東京新聞の報道姿勢 (13/0... >>

アスパラ霜の被害 (13/04/28)

10日ぶりの東山は思ったより温かくなかったようです、、、

高速を走っているときにも感じましたが、長野県はまだまだ桜が楽しめてるようでした
(ボクが10日前に埼玉へ行く時も開花状態でした)
心配したアスパラも思ったよりは思ったより成長してませんでした(ホッ)
a0087804_20364674.jpg
でも、寒くて桜もアスパラも生長が止まってたんでしょうねー
友人に聞いたら、案の定雪が積もるほどの天気だったようです(^_^;)

成長してなかったってことは、農家が一番恐れる“霜”が降ったことにも繋がります
案の定、アスパラにも霜の被害が見られました(^_^;)、、、
a0087804_204103.jpg
写真のムラサキ色に変色している部分が“霜”の被害を受けた所です、、、

前回から10日ぶりの本日の作業で今回60束を明日農協へ出荷しますが
そのうち半分以上はB級品で出荷、“霜”の被害アスパラは束ねることもなく出荷しません
本日収穫の半分以上は“霜”の被害です、、、

今回はじめて霜の被害にあって思ったこと・・・
やっぱり農家は農協に頼らず、加工食品として自主生産が必要と確信しました
農協の出荷基準にあわず大量廃棄される農産物をいかに再生して利用されていくには・・・
ボクもあと5年後に結果を出していきたいと思ってます、、、
a0087804_2053691.jpg
簡単料理ですいません(^_^;)
“霜”被害でムラサキに品食した茹でたアスパラと炒めたアスパラです
火を通すと通常のアスパラと色も味も変わりなく美味しく頂けました(^_^)。。。
[PR]
by souei-ad | 2013-04-28 21:05 | 東山 | Comments(0)
<< 友人が信濃毎日新聞に (13/... 東京新聞の報道姿勢 (13/0... >>