人気ブログランキング |
<< ドクターヘリ (12/03/27) 理解出来ないマップ (12/0... >>

確認・記憶 (12/03/26)

2011、3月11日に起きたことは自分自身の記憶に残すべきだと思いました、、、

“当事者”でない自分が現場へ行くのに躊躇する気持ちがありましたが
1年経って、やはり記憶に残すべきと3月24日宮城県石巻市へ出かけました、、、
a0087804_1546741.jpg
石巻駅前でお店を営む親子に当時の様子を聞くことが出来ました
震災のこと、復興のこと、救援のこと、ボランティアのこと、芸能人のこと・・・
やはり親戚・知人の多くが東日本大震災で亡くなられた、ということも・・・
“当事者”でなければ聞けない貴重な話を聞かせていただきました
(感謝の気持ちと理解してない人たちへの憤りも)
こうして“当事者”でない自分たちが来ることに申し訳ない気持ちがありましたが
息子さんは「来てもらって見てもらうことが一番・・・」と言っていただき
高台から津波の爪痕がわかると、海岸に近い“日和山公園”を教えていただきました、、、
a0087804_1547543.jpg
高台から被災状況は見渡せますが
実際に被災の現場では、胸が詰まるような気持ちになりました、、、
a0087804_15473866.jpg
今回の行動が自分にとってどんな意味合いを持つのかはまだわかりません
いままでやったことと言えば、せいぜい募金程度でしたが
原発問題も含め日本全体が“当事者”として行動していくことだと思います
“百聞は一見にしかず”。。。
by souei-ad | 2012-03-26 16:49 | 雑感 | Comments(0)
<< ドクターヘリ (12/03/27) 理解出来ないマップ (12/0... >>