<< 従兄弟の告別式 (11/02/08) そのときの一瞬 (11/02/03) >>

従兄弟の死 (11/02/05)

今日の午前中、従兄弟の訃報が、、、

長野県木島平村にいる従兄弟が昨夜雪下ろしの最中足を滑って転落
あたりどころが悪く助からなかったそうです
先日、叔父の一周忌のときに、中野東山を継いだ経過を
「いろいろと誤解もあるかもしれない、だから機会を持って話した方がいい」と
いつどこで・・・と具体的に、親身に助言してくれたんです、、、

浪人時代はボクの家に下宿しながら予備校へ通ってました
(中学生だったボクはいろいろ教えてもらいました)
医学部を目指していたんですが、結局千葉大へ進んで教師になりました
今は木島平村の小学校の校長先生をしていたんです、、、

雪下ろしの事故が多い地域ではありますが・・・
ものすごくショックです。。。
[PR]
by souei-ad | 2011-02-05 17:17 | 家族・親戚 | Comments(3)
Commented by 大黒屋 at 2011-02-05 19:04 x
残念なことです。お悔やみ申し上げます。
Commented by souei-ad at 2011-02-05 22:20
明日お通夜、明後日告別式です、、、
“死”に対して、いままでとは認識が変わってきました
身近に考えるようになりましたねー、生きてることはすごいんです。。。
Commented at 2011-02-14 18:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 従兄弟の告別式 (11/02/08) そのときの一瞬 (11/02/03) >>