人気ブログランキング |
<< 成人式ビデオ撮影 (11/01... New Start 2011 ... >>

わかりやすさ (11/01/05)

広告にとってシンプルでわかりやすいことが一番、、、

広告表現は売りたい商品、集客したい、お店を開きたい会社のイメージを・・・
広告の役割は、そのための情報を収集してわかりやすくシンプルに整理
そして、それを明確に伝えることだと思っています、、、

年末年始の某番組で、海外のCMを何の商品か当てる、そんな特集を見ていて
やっぱっり外国のCMは一目ではわからない、最後まで見てやっと商品がわかる
とにかく日本と正反対の複雑でわかりにくい、そんなCMが主流です
“なんだろう・・・ → なるほど!”
落差が大きいほど驚き・納得が大きく、広告表現の魅力につながる気がします、、、

日本の場合、こういったCMはプレゼン段階で
“わかりにくいなぁ〜”の一言で終わってしまうと思います
商品を全面に出し、しかも早く、商品名を印象づける(やりすぎはいけませんが)
これが教わってきたことで、ボクもやってきた表現方法でした、、、

やっぱり、むずかしいより簡単、複雑よりシンプル、遠いより近く・・・
海外のCMを見ていて
美しい表現や言葉でわかりやすくメッセージを伝えたいとあらためて感じました。。。
by souei-ad | 2011-01-05 16:28 | 会社・仕事 | Comments(0)
<< 成人式ビデオ撮影 (11/01... New Start 2011 ... >>