<< セミナー「“EOS MOVIE... 今週の菅平高原 (10/11/12) >>

農業体験学習下見 (10/11/14)

東山をどういった方向にしていくか試行錯誤です、、、

菅平高原では以前から中高生を中心に「体験学習」が盛んに行なわれています
「農業体験」は地元の農家さんと一緒に日々(季節)の仕事を体験します、、、

東山もそんな「農業体験」を目標に、今回リーダーさんの塾が生徒さんと下見をしてくれました
といってもボクの場合は、教えるというよりも
一緒に(みんなで)考えて、作っていくということになるんですねー
野菜をみんなで作っていく中でコミュニケ−ションが生まれ、ひとつになっていく
いつも食べてる野菜、その野菜を作る行為がどういった手間をかけて育てていくか
面倒くさがらず、めいっぱい、丁寧に進めていくことが大切なんだと思います
小さかったり、カタチがいびつだったり・・・でも自分の手が加わったものは格別です
農業体験を通して大切なことを忘れないよう、想いを込めて、作っていければ、、、
a0087804_17172370.jpg
何かを頑張れる理由の一つは目標がはっきりとしている事だと思います
ちゃんと答えて、いいものを提案し、喜んでもらえるように。。。
[PR]
by souei-ad | 2010-11-15 18:11 | 農業 | Comments(0)
<< セミナー「“EOS MOVIE... 今週の菅平高原 (10/11/12) >>