人気ブログランキング |
<< 今週の菅平高原 (10/04/08) 会社の倫理 (10/04/07) >>

看板の寿命 (10/04/08)

制作するものについては責任が必要です、、、

クルマを走行中に“あれっ!”看板が逆さになってました
a0087804_230196.jpg
不思議に思ったので引き返してよく見ると・・・
a0087804_2304367.jpg
支柱と板面の境が腐食して折れていたんですねー
a0087804_231154.jpg
その看板の近くには倒れてる看板がありました・・・
a0087804_2314764.jpg
よく見ると支柱が地面から折れて倒れてしまったんですねー

看板も工作物ですから寿命があります
特に木枠の看板は木が腐食してしまいます
でも、この2基の看板には決定的なミスがありました、、、

板面が折れてしまった看板は...
支柱は地面から板面の下で切れています
本来なら板面の上部まで支柱は届いていなければいけません
(アングルで板面を固定しますから)、、、

地面から支柱が腐食して倒れてしまった看板は...
通常地面に面した支柱は錆びやすいので
コンクリートでネマキをして支柱が土と接触しないようにします、、、

この看板両方とも基本的なことが怠って製作されてました
自分は完璧やってきたかと言われると、自信はありませんが
妥協すること無く製作し、そしてアフターも気にしていきたいものです。。。
by souei-ad | 2010-04-08 23:21 | 広告 | Comments(0)
<< 今週の菅平高原 (10/04/08) 会社の倫理 (10/04/07) >>