<   2009年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

創立記念日 (09/01/31)

1月31日は登記上の設立日なんです、、、

同級生の司法書士・行政書士事務所に頼んで登録してもらいました
本来なら2月1日の方がいいような気がしたんだけど
同級生は1月31日の方がいいんじゃないかと思ったみたいで、、、

よくぞここまでやってきたという気がします(涙涙)
記念の日というだけで特別なことは何もありませんが
支えてくれた人たちに心から「ありがとう」です。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-31 17:48 | 会社・仕事 | Comments(0)

季節はずれの暖かさ (09/01/30)

長野は雪が降ることで冬の寒さ厳しさを実感しますが
ここ2週間ほど春を思わせるような雪融けがすすんでいます。。。
a0087804_175510100.jpg
これも地球温暖の影響でしょうか、Co2排出規制を意識させられます、、、
a0087804_17552289.jpg

来週はスキー場の撮影です
寒いのは苦手ですが、冬は冬らしくないと影響が心配です。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-30 17:58 | 雑感 | Comments(0)

折り込みチラシの枚数 (09/01/29)

毎日、チラシが新聞に折り込まれていますが、、、

最近、新聞の折り込みチラシ枚数が少なくなったような気がする
マスコミは不景気が流行しているかのように毎日報道している
折り込み広告にも、その影響が表れているんだろうか
でも、
チラシを出したいと思ってるスポンサーも
マスコミが流してる不景気ウィルスの流行に後ずさりして
出したくても出せない雰囲気になっては困ってしまう、、、

「定額給付金」にしても反対・反対・反対・・・
マスコミもこんなときだからこそ
「定額給付金をみんなで使って僕たちの手で変えていきましょう」
そういう前向きな言い方をしても良さそうなものだが
反対論や否定するばっかりでは何の解決にもならないと思う、、、

ということで(笑)
総英プランニングでは恒例の「イマドキッVol.6」を発行します
定額給付金を有意義に使っていただけるよう
また、比企郡・東松山周辺を元気になってもらえるように、、、

日差しの暖かさ、春の匂いがいっぱい感じられるような
そんな「イマドキッVol.6」が発行できればなーと思ってます。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-29 18:17 | 広告 | Comments(0)

合格発表 (09/01/28)

昨日は二男の私立高校の発表の日でした、、、

結果は郵送で家に届くことになってました
二男はその高校からの封書を自分で開けたかったのか
朝、「ばあちゃん、今日は郵便受けは僕が帰ってくるまで開けなくていいよ」
と言って学校へいったそうです、、、

で、
結果は
合格です、よかったです。

第一希望の高校、二男も頑張りましたが妻も心労があったと思います
ボクの場合は試験日前に書いたように
どこに入っても(2次試験でも)そこから出会いや有意義なことが
あるかもしれないと、楽観してたんですけどねぇー、ふぅー、、、

妻のケアマネ、長男の高校(第一希望)そして二男の高校(これも第一希望)
みんなボクが願書の写真を撮ってます、合格率100%の証明写真です(笑)
考えてみれば仕事ってすべて合格発表みたいなものですかねー
クライアントの評価や広告を見た人の評価、そして売り上げ・・・・・
その前に、相見積もりやプレゼンテーションの評価もありますが(汗)

二男の合格発表もそうですが
ボクの仕事の評価も毎日がどきどきわくわくでしょうか。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-28 15:09 | 家族・親戚 | Comments(2)

Final Cut Studio 2にして その2 (09/01/27)

EOS 5D MarkⅡの動画をタイムラインで編集、、、

画面がサクサク動きません、コマ落ちしてしまいます
早速、マニュアル本と検索に時間を費やしています(汗)
OSやソフトのバージョン、周辺機器、それにカメラやビデオ
性能がアップすることはいいことだし、便利だとも思います
が、前のままでそれほど不都合でないものもまだまだ多いです
それでも新しいものに換えていかなければいけないこの状況.....
デジタル機器を買い換えていく為に仕事をしなければいけない
そんな矛盾を感じてしまいます(泣)、、、

独立してコンピューターを導入してからかかった費用は
相当な額になるんだろうなー(恐ろしくて計算できませんが)
そんな機器のなかにおいて最初に導入した機械はいまだ現役なんです
それはコピー&FAXの複合機“Canon MEDIO GP55F”
すでに14年ほど使ってるんですねー、すごいですねー
なんだか“いとおしさ”さえ感じてしまいます(笑)
単独で使っていればそれほど問題ないってことですかねぇー、、、

話はそれてしまいましたが、Final Cut Studioにしたからには
周辺機器もそれ相応にってことですかねー、ふぅ〜。。。
a0087804_17183399.jpg
故障もなく、トナーもそれほど補充することなく14年
ただ最近はコピーしたときラインが出てしまいます。。。。

[PR]
by souei-ad | 2009-01-27 17:26 | Comments(0)

Final Cut Studio 2にして (09/01/26)

Final Cut Pro HDで編集したプロジェクトをFinal Cut Studioへ、、、

バージョンアップしたFCSでファイルを開いて編集もできました
それほど違和感なくサクサクと作業をしていたんですが
Compressor(DVDに焼く為にファイルを変換するソフト)
でDVD用にファイルを書き出す操作をすると
「いくつかのファイルがオフラインになりました」と
警告の画面ができてフリーズしてしまいました(泣)
あたらしいバージョンで作ってないとダメなのか
他にやり方があるのか、またまた試行錯誤です、、、

まずはEOS 5D MarkⅡで撮った動画を編集したプロジェクトが
Compressorで書き出しできるのかどうか確認です
なんだか悪戦苦闘の日々が続かないよう願うばかりです(泪)。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-26 18:35 | Comments(0)

長野の家 (09/01/25)

暖冬なのか東山の家の周りの雪はどんどん溶けてます、、、

父が亡くなって東山の家を守っていく意識もだんだん強くなってきた
それに伴って家や庭や畑に対しても愛着というか責任というか.....
そういったものも芽生えてきたように思う。。。
a0087804_12503269.jpg
庭の雪は朝からの陽の光で溶けはじめている、、、
a0087804_12504566.jpg

昨日、水を引いている川の取口を見に行ったらかなりの泥が溜まっていた
掃除したせいか、昨日より水の勢いを感じる。。。。

[PR]
by souei-ad | 2009-01-25 12:59 | 雑感 | Comments(0)

生も老いも明るい未来を (09/01/24)

人はみな老いていく、、、

人は生まれそして老いていく
老いていくことは再び赤ちゃんにもどるような気がする
その違いは、未来に向かっていくかどうか、それだけだと思う
老いにも明るい未来を、、、
広告に携わっている人間として
そんなメッセージを伝えていけるような商品に出会えたらなーと.....
たまには広告屋側からの願望も。。。
a0087804_2244374.jpg
雪で覆われていた東山の畑は
ここ1週間、暖かったようですっかり溶けてしまいました。。。。

[PR]
by souei-ad | 2009-01-24 22:44 | 家族・親戚 | Comments(0)

Final Cut Studio入荷 (09/01/23)

本日Appleのビデオ編集ソフトが届きました、、、

これで多少はハイビジョン対応の環境になりつつあります
しかし解説本とインストール・ディスクの多さにはビックリです
インストールの時間も4時間近くかかり
ほんとにMacBook Proでサクサク編集できるのか心配になってきました
大画面テレビにも対応できる画像を今後目指したいものです。。。
a0087804_17565371.jpg
何重にも重ねての梱包です(これにまた発送用のの段ボールがあるんです)
a0087804_1757396.jpg
本体の箱も厚くかなり重圧です、、、
a0087804_17571993.jpg
解説本の厚さと冊数、ディスクの枚数も、、、
a0087804_1757281.jpg
インストール後さっそく立ち上げて
Final Cut ProHDで編集した素材も無事読み取ることができました。。。。

[PR]
by souei-ad | 2009-01-23 18:08 | Comments(2)

息子と (09/01/22)

昨日ナーバスになってる二男との会話、、、

二男「入試で将来が決まっちゃうなー・・・」
ボク「何言ってるんだぃ、自分がどう感じるかだよ...」

失敗したとしても、そこから学べばいいし
合格したら、周りのみんなに感謝すればいい
数学の方程式を覚えたり、英語の文法を覚えるのも大切だけど
入試の合否や入った高校で将来が決まるとは思わない、、、

以前にアルピニストの野口健さんが停学処分を受けたときに
落ち込んでた野口さんに彼の父親が言った言葉がすごい
「俺は外務省に入ったけど、退官したら何も残らない、お前は、
どうせ生きるなら“野口健”という名前で生きろ、肩書きで生きるな」

入試の合否、いま本人にとっては将来を左右する大問題だとは思うが
希望に向かって、今をどう感じるかが大切だと思う、、、

朝、家を出る二男に「調子は?....」と聞く間もなく
二男は急いで家を飛び出していってしまいました。。。
[PR]
by souei-ad | 2009-01-22 14:39 | 家族・親戚 | Comments(0)