<   2008年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

足りたようです (08/11/29)

長男は昨日後楽園経由で修学旅行から帰ってきました、、、

埼玉にはいないのでまだ顔を会わせてはいないのですが
心配していたお金は足りたようです
まぁ友達と夜の街へくり出すわけじゃあるまいし
ちょっと取り越し苦労でしたか(笑)。。。

いよいよ宴会シーズンですけど
“喪に服す”ってどうなんだろー、四十九日までなんだろうか
やっぱりみんな守ってるんだろうか、、、
来週からは12月、師も走る季節です
「終わりよければ、すべてよし」といきたいものです。。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-29 17:28 | 家族・親戚 | Comments(2)

MacBook Pro (08/11/28)

最近買ったMacBook Proの新型、、、

これについては大変満足しています
デザインはもちろん、打ちやすいキーボード、バッテリーの持ちもなかなか
1つ誤算だったのがFireWier400対応のEos1DsMarkⅡが
リモートコントロール撮影(カメラをパソコン側で操作)ができないこと
FireWier800でも対応が可能って聞いていたんで(汗)
FireWier800ポートがないMacBookは対象外だったんだけど
ソニーのビデオVX2000は接続できるのにCanonは、、、

まぁEos5DMarkⅡはUSBでリモートコントロールは可能
それにFinalCut Proはそれなりのグラフィック・ボードが必要だしね。

一番有り難かったのはMacBook Proを買って、しばらくして父が亡くなり
埼玉と長野の両方でMacBook Proをフル稼働させることができたってこと
デザインや打合せ、葬儀のときにもこのマックは大活躍でした、、、

Windowsも使えるインテル・マック
銀行のオンライン取引にも入札関連でもホームページの確認も・・・
これからもこのMacBook Proが大活躍してくれそうです。。。
a0087804_1748993.jpg

[PR]
by souei-ad | 2008-11-28 17:37 | パソコン・携帯 | Comments(3)

長男の修学旅行 (08/11/27)

おおらかと言おうか、なんと言おうか、、、

いま長男は関西・中国・四国方面へ修学旅行で行ってます
初日の東京駅から妻にメールが入りまして
“財布忘れた・・・”(中身は、ばあちゃんからの大金)
一番大切なものを忘れてしまったんですねー
でも、当日叔母さんから1万円、親から1万円(遅ればせながら)
それを財布でなくポケットに突っ込んだ為に2万円は確保
(財布に入れようとしたら忘れなかったのかも・・・)
ホテルへ送ろうかと言った妻に、“大丈夫”との長男の返信、、、

意外と金銭感覚はしっかりしている長男
節約しながら思い出の修学旅行を謳歌してるんだろうか
自由な学風の長男の高校、自由行動が多いんで心配ですが、、、
(お金がなくても経験できるものがいっぱいあればいいが)
いままで何の連絡もないから大丈夫なんでしょう(笑)。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-27 21:26 | 家族・親戚 | Comments(0)

とことんやる (08/11/26)

仕事にしてもプライベートにしても、いろんなことが重なる、、、

誰にも平等に与えられている時間
その時間をやるべきことに突き詰めてとことんやっていくことができるか
とことんやり続けたことでたどり着く所があると思う。
周りの人や、出会えた人にも導かれながら、、、

プライベートではいろんなことが押し寄せて来ています
強い意志を持つ事、それを貫き通すことの大切さ
元気にしてくれるまわりの人たちがボクの一番の宝物です。。。
a0087804_1652366.jpg

[PR]
by souei-ad | 2008-11-26 16:53 | 会社・仕事 | Comments(3)

親戚との交流 (08/11/25)

親戚筋と今までほとんど交流がありませんでした、、、

今回父が亡くなり、今度は四十九日法要、親戚との関係を強く意識しています。
家と家との関係、知らないではすまされない大切な関係
なかにはいろんな関係やしがらみからぎくしゃくすることもあると思いますが。
仕事関係や友人関係、等々いろいろあるけど
いままで二の次のようだった親戚関係の大切さを認識している今日この頃です。

親戚が集まって話す話題や笑顔がとても貴重なものに感じます。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-25 16:00 | 雑感 | Comments(0)

ソバの脱穀作業 (08/11/23)

今日の午前中少し先週刈り取った蕎麦の実を脱穀しました、、、

鎌の柄の部分を利用して蕎麦の実を叩いて落としました
完全に実がそれで落ちるはずもなく無駄が多いように思いますが
どんな方法で脱穀したらいいのか自分でもわからず、、、

もったいないという気持ちがあれば、たぶん手で揉むんだろうが
時間的に大変な作業になりそうなので(汗)
でも、
自家栽培して自家脱穀して、これから自家製粉(?)して
それを自分で作って食べたとしたら
それが生命の原点なのかなーなんて思いながら
今日は他の用事もあり途中で止めました(汗)
少しずつ愛おしい一粒を大切に脱穀していこうと思います、ふぅ〜。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-23 20:14 | 農業 | Comments(0)

日本人気質 (08/11/22)

今日お客さんと話していて面白かったこと、、、

川(湖・海)で人が溺れています、助け出させるには、、、
アメリカ人の場合
「あなたが助けたらヒーローになれますよ」
イギリス人の場合は
「あなたが助けたら紳士ですよ」
ヨーロッパ人の場合では
「法律(きまり)で決められてますよ」
では、日本人は・・・
吉谷さんはどう思う?にボクが答えたのは
「みんなが見てますよ」だったんだけど
正解は「みんなそうしてますよ」だそうです、、、
どれがいいとかではなく、特性を伸ばしていきたいと思います。

今日話したホテルの社長さんは協会の理事でもあります
リゾート地だからこそ環境問題を真剣に取り組んでいこうと思う
そう話した社長の優しい気持ちが伝わってきました、、、
その後、雪景色を見ながらクルマを走らせていて
思わず写真を撮りたくなってコンパクトカメラを取り出しました
美しい日本の四季が、そんなことを語りかけているようでした。。。
a0087804_207483.jpg
a0087804_2071273.jpg

[PR]
by souei-ad | 2008-11-22 20:10 | 会社・仕事 | Comments(2)

タイヤ交換 (08/11/20)

昨日から日本海側で大雪とのニュースが、、、

暖かかった埼玉でも昨日から少し寒さが増して、いよいよ冬支度
ストーブの暖かさがたまらない季節になってきました
ということで本日
レガシーのタイヤをスタッドレスに履き替えました
これでこれからの季節、長野行きで雪への不安はなくなりました。

冬に向かう中、仕事環境も寒々とした風が吹かないようにしたいもの
以前に比べて仕事が減ってきてるのが実情です
この時期あまりの忙しさで・・・今では懐かしささえ感じます
自分たちではどうすることもできないこの経済状況の中で
明日へ向かって行くには強い意志を伴わなければならないと思います
勇気や情熱を持って進んでいけたら。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-20 19:06 | 雑感 | Comments(0)

「イマドキッVol.5」(08/11/18)

2週間ほど家のことで、今回の「イマドキッ」は任せきりでした、、、

「イマドキッ」枠の締め切り、原稿の締め切り、それに他の案件もあり
田谷さんにとって胃が痛くなるような日々が続いたと思います
制作作業の進め方、気持ちの余裕は経験を積むしかありません。

クライアントさんの期待にプレッシャーを感じることは大切なことです
期待してくれるお客さんを持つことは本当に幸せなことだと思います
これからどんどんいろんな経験や苦労を積んでいく
むかしから「苦労は買ってでもしろ」なんて言葉をよく耳にしました
その通りだと思います.....ただし若いときに限りますが(笑)。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-18 15:32 | 会社・仕事 | Comments(0)

ソバを収穫しました (08/11/16)

天気が悪くなるということで、昨日収穫しました、、、

いままで家のことで手一杯だったので収穫の時期は今で大丈夫?
でも、種を密集しすぎて失敗、収穫の時期も経験か、、、

父の初七日も終わり、母の手術後の経過も順調で
四十九日法要の日取りを決め、菩提寺さんと食事会の手配が済みました
途中帰ってしまった兄たちにも声はかけるつもりですが、、、

今回親戚や縁者たちの多くが父の葬儀・告別式に集まっていただきました
人の温かさ、清さ、優しさは受け答えに、対応に表れていました
優しさは人の心を和ますことができるとあらためて感じました
形式だけでは伝わらない、人の気持ちが大切なんだと実感しました、、、

いままで
長野県中野市の生家は兄が継いで、姉は嫁ぎ、ボクは埼玉の妻の家へ
それが
兄が家を出て、埼玉に家がある50歳になったボクと
埼玉とタイを行き来している姉が田舎の両親を心配し、いま長野にいる
父の死に水は姉が、喪主はボクが、そして入院の母をボクと姉が看ている
こうして田舎の部屋でブログを更新していることさえ不思議に思います。

これって必然なんだろうか
これからもきっと何かが変わっていく、どんな方向へいくのか...
そんな気がします。。。
[PR]
by souei-ad | 2008-11-16 20:41 | 家族・親戚 | Comments(2)