<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

パブリシティ収録 (07/01/31)

明日はテレビ局の情報番組収録(パブリシティ)のため長野へいきます。

先日作成した放送原稿を実際にスタジオでスポンサーさんとアナウンサーが
ツーショットでやりとりします。
後で編集作業はなく3分ほどぴったりとやりとりを終わらせなければいけません
うまく時間に合わせられれば一回で終了となりますが、ショートやオーバーだと
合うまで繰り返します、とはいってもアナウンサーはプロ、時間が合うように誘導
していただけるので何回も繰り返すということはありません(他は知りませんが)

一つ気がかりなことは放送原稿を作成したころは2週間ほど前です、、、
そのときから雪がほとんど降っていない状態なので、最高のコンディションと
コメントしておりますが、大丈夫なのでしょうか?
他の部分もあわせて打合せ段階で直しが多いかも(汗)。。。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-31 19:10 | 広告 | Comments(0)

バスの撮影 (07/01/30)

バスやクルマに限らず光沢があるものの撮影は困難を極めます。

クルマのボディーにまわりの景色が反射してしまいます、、、
社内の撮影も窓に車外の風景が映ってしまいます、、、
a0087804_20532223.jpg
さて、どうやって修正しましょうか。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-30 20:54 | カメラ・写真 | Comments(0)

お散歩 (07/01/28)

今日は一人ブラブラと、久しぶりに“歩け” 大平山〜嵐山渓谷〜オオムラサキの里
a0087804_1623357.jpg
a0087804_1624449.jpg
a0087804_16241637.jpg
2番目の写真もこんな感じになるにはあと2ヶ月・・・

今回の散歩所要時間は
 ipotで
 The Eagles “One Of These Nights”
 Ozzzy Osbourne “Daiary Of Madman”
 Yngwie J.Malmsteen's  “Attack!!”
 イングウェイはアルバム半分程なので、、、
約2時間ちょっとってとこでしょうか。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-28 16:38 | スポーツ | Comments(0)

コンセプトの意味 (07/01/26)

“コンセプト”は打合せのなかで、最も多用される言葉の一つです。
その意味となると、ボクもどうやって説明したらいいのか、、、
通常は「概念」と訳されるんですが、よく理解できないですよねぇ

ボクがどんなニュアンスで使っているかといえば「核(本質)」でしょうか、、、
いまちょっと大木くんに“コンセプト”をどう理解してるのか聞いたところ
「テーマ」という答えが返ってきました、、、(現在進行形です)
まぁ同じような意味合いで使っていることは間違いないのかぁ・・・

ちょっと考えて「キモ」かなぁ・・・
で、また大木くんに、友達と話してて「キモ」なんて言葉つかう?(現在進行形)
・・・使うとのこと(今の人たちも使うらしい・・・ホッ!)
ボクは、たとえば音楽のバンド演奏のときに絶対に決めなきゃ行けない大切な
部分を「そこはキモだよねぇ」なんて言ったりしますが・・・
“コンセプト”って「テーマ」「キモ」???(汗)

「商品」を宣伝するわけですから、一番表現したいのは「商品」です
商品のコンセプトにしても広告コンセプトにしても後から探すものではなく
“コンセプト”は商品の企画・開発段階から組み込まれてるもの、、、
実(コンセプト)のない種は育ちませんが、実(コンセプト)がある種は
肥料や水(広告宣伝活動)を絶やすことなく、たいせつに育てていけば
ぐんぐんと大きく成長していくということでしょうか。。。(大汗)
[PR]
by souei-ad | 2007-01-26 19:04 | 用語 | Comments(2)

事務所 (07/01/25)

先日(1/23)長野へ行ったときに友人より、有難いことに神棚をいただきました
早速、大木くんと検討して事務所の棚の上(ダルマさんの横)に置いたのですが
まだお神札がありません、、、
豊かな日々への第一歩としたいものです。。。
a0087804_17575810.jpg
この観葉植物は小山さんの誕生日に買って事務所に置いたものです。
いろんな意味で豊かに育っていってほしいと思います。。。

[PR]
by souei-ad | 2007-01-25 18:15 | 会社・仕事 | Comments(0)

音楽を語る (07/01/24)

昨日はお世話になってるお客さんのホテルで一泊させていただきました。
“吉田拓郎・かぐや姫嬬恋コンサート”を大画面で見ながらの音楽談議です。
 
大変おいしい日本酒を堪能させていただいたんですが、そのお酒
熊本の日本酒なんです。名前は残念ながら忘れてしまいましたが、
さらっとしていて辛口、今までの飲んだ日本酒の中では一番おいしい
と思えるような、そんなお酒でした、、、

昨年ビートルズのアルバムをジョージ・マーティン親子が編集して
出したことをブログで書きましたが、感想が変わりました!!!
昨日そのアルバムを聞かせてもらったんですが、、、
ビートルズの音楽ってすっごくクオリティが高いんだなぁと改めて実感です
撤回します、、、このアルバムは良いです。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-24 18:52 | 音楽 | Comments(0)

“VALUESTAR”の不具合・その後 (07/01/22)

“VALUESTAR”の不具合を以前のブログで書きましたが
実は昨日まで、だましだまし使っていました、、、
で、さすがにボクの忍耐も限界に達しましてサービスセンターへ電話
(今は日曜日でも対応してくれるんですよねぇ、ありがたいことです)
“VALUESTAR”の不調というのは、本体からカタカタ音がしてフリーズ
その後再起動(その繰り返し)・・・そんな状態だったんです、、、

サービスセンターの青山さんは「考えられる解決法が一つあります
それでダメだったら修理になります」との事(とても親切に対応)

【解決策】
1、電源を切り本体のコンセントを一度抜き、HDDのUSBの接続を抜く。
2、コンセントを入れて起動。
3、立ち上がったらF2を押す(音が出るまで)
4、操作画面が出たら、F9を押しEnterキー。
5、再度操作画面で、F10を押しEnterキー。

これでダメなら修理との事、、、
HDDは使用するときのみUSBを接続してほしいとのこと
ということは、結局原因はHDDということか
その後、1時間ほどPCを使ったが問題の症状は起こらず、、、

いやぁ~やっぱり“お客様相談センター”はえらい!!

明日は打合せで長野へ、まわるところも多く(20件ほど)
ちょっとあわただしい1日になりそうです、、、ひょっとして泊まりかな、、、
スタッフにとっては“鬼の居ぬ間に命の洗濯”でしょうか。。。

[PR]
by souei-ad | 2007-01-22 19:16 | 会社・仕事 | Comments(4)

OKI 9800PS-Eは無事稼動 (07/01/20)

昨日のレーザープリンタ誤作動は昨日中に無事プリントできました
原因はと言うと、どうもデータが重すぎたようです
大木くんのデータを確認すると通常とは違う設定になっていました
どうやらプリンタに責任はなかったようです、、、

コンピュータで仕事をしていると、何かトラブルが発生すると
どうしてもコンピュータや周辺機器のせいにすることが多いんですが
実際は設定ミスだったり、うっかりミスだったりすることも多いんですねぇ~

お客様相談センターに電話して、途中で自分自身のうっかりミスに気づいて
どうやってその場をとりつくろうか、、、なんてこともあったりします(汗)
たぶん相談センターの係りの方はそんなことわかっちゃったとしても
親切に対応してくれてるんですよね、ありがたいことです、、、

まぁ友人同士で、機械のトラブルを自慢しあうこともよくあるんです
「先日原稿かいてたら途中でフリーズしちゃってさぁ・・・」
「それなら、まだいいよ、俺なんかHDDがご臨終だよ、ごりんじゅう!・・・」
いかに大変だった、そのことを自慢しちゃうんですよねぇ~
不幸を笑って自慢しちゃうほど、平穏無事ってことなのでしょうか。。。
a0087804_1172087.jpg

[PR]
by souei-ad | 2007-01-20 11:11 | 会社・仕事 | Comments(0)

レーザープリンター誤作動 (07/01/19)

パソコンの周辺機器は調子が悪くなったときにほど
時間のムダを感じることはありません。

今もレーザープリンターの調子がいまいちで、誤作動中、
データが悪いのか、プリンターが悪いのか、現在大木くん悪戦苦闘中、
コンピューター関連はいつ調子が悪くなるか、おなくなりになるか(合掌)、、、
常に安心して操作していきたいものです。

今日は小山さんの誕生日、その年齢の頃って、自分は何をやっていたんだろぅ~
そう考えるのって、歳をとった証拠・・・なんだよねぇ~。。。

あっ!何とかプリントできそうです!。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-19 22:11 | パソコン・携帯 | Comments(0)

クライアントの意味 (07/01/18)

“パブリシティの意味”をブログに書いたので引き続き広告用語「その2」
ということで良く使われる“クライアントの意味”について、、、

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌など媒体を買うお客さん(企業)のことを
“クライアント”と言いますが、結構この語源は強烈なんです、、、
ほかに“スポンサー”という言葉を使いますが、その言葉は
「スポンサーは神様です」と言うような状態なんです。
いわゆる、お金を出すお客様が優位にたっている言葉なんですねぇ~
それに対して“クライアント”はドイツ語のクランケ(患者)と同じような
意味として使います。つまりお金を出して媒体を買っていただいてる
お客さん(企業)でも、おたくの売上を上げてやるのはわれわれ広告会社
なんですよぉ~と「お客様(企業)は神様です」状態を何とかして変えたい!
願望を込めて広告業界のビジネスに当てはめたものだと、そういった意味で
広告会社の思惑がこめられた言葉だと言うことなんです、、、

ですから“クライアント”は「俺はクライアントだぞぉ~!(怒)」なんて
“クライアント”を名乗りながら酒の席で威張ってはおかしいのです。
(You こんなこと書いちゃって・・・!)

今日は久しぶりに銀座で、お世話になったテレビ局の人と会いました、、、
また一緒に仕事がしたい! そんな気持ちが沸々と・・・。。。
[PR]
by souei-ad | 2007-01-18 19:40 | 用語 | Comments(5)